注目キーワード
  1. nike
  2. adidas
  3. converse
  4. puma
  5. vans
pin
AUTHOR

pin

  • 0件

アディダス ローマ(1959年)

アディダスの70年代から80年代にかけて多くリリースされたのがモデル名に世界の都市の名前をつけた”シティコレクション”である。  その地名にはアディダスが誕生したドイツの都市ケルンやベルリン、そしてドイツ以外のヨーロッパの都市ではロンドン 、パリ、マドリード、ナポリ、オランダのアムステルダム、スェー […]

  • 0件

ナイキ ダンク(1985年)

ここ数年の間にもブームが再燃し、過去の名作が次々と復刻したり 新しくコラボモデルがリリースされたりと、ナイキの人気をさらに高めることとなった”ダンク”。 このスニーカーは、現在のナイキブランドにとって1番の看板商品と言っても過言ではなく、スケートボードカルチャーが日本でも注目される様になった今、その […]

  • 0件

コンバース ジャックパーセル(1935年)

このスニーカーの名前でもあるジャックパーセルというのは、1930年代に活躍した世界的に有名なバドミントンの名プレイヤーである。    ジャック・パーセル本人の経歴は、まず1931年にアマチュアからプロへと転向。 その翌年にはバドミントンのワールドチャンピオンに輝き、1932年から1945年までの13 […]

  • 0件

アディダス オフィシャル(1980年代)

アディダスフリークスの間で特に人気がありアディダス三大スニーカーと呼ばれているのが、 1970年発売の”スーパースター”、1971年発売の”スタンスミス”、そしてもう一つが同じく1970年初頭に発売された”カントリー”である。  そのトップ3にもう一つ加えるとすれば何を加えるのか?と言われた時に、多 […]

  • 0件

ナイキ ブルイン(1972年)

1972年というのはナイキブランドのスニーカーにとって重要な年といえる。 この時代に発売された代表作は”ブレザー”や”コルテッツ”といった、発売から数十年が経った今でも愛され続けるナイキを代表するスニーカーが発売された。その同時期に発売されたのが今回紹介する”ブルイン”というスニーカーである。  1 […]

  • 0件

ブレザー(1972年)

ナイキブランドのクラシックスニーカーとして不動の人気を誇る”ブレイザー”。その人気からスポーツブランド以外のファッションブランドとのコラボやスポーツ選手とのシグネイチャーモデルが発表されるなど、言うまでもなくナイキの顔として今なお注目を集めているスニーカーである。 ブレイザーが初めて登場したのは”1 […]

  • 0件

クライド/スエード(1968年) 

プーマ (since1949)を代表するスニーカーは数多くあるが、その中でも上位にくることはまず間違いないスニーカーで、今でもなお多くのファンがいるだろうモデルが今回紹介する”クライド”である。 「クライド?何だそのプーマのスニーカーは」と思われた方も多くいるだろうが、実はこのクライドというスニーカ […]

  • 0件

ワッフルトレーナー(1974年)

ナイキから”70年代”に発売されたスニーカーの中でも代表格的存在であり、普通の人なら考え付かないであろう何気ない一つのアイデアから生まれたこのスニーカーは当時大ヒットを記録し、ナイキが誇る名作の一つである。  ワッフルトレーナーという名前からもわかる通り、このスニーカーの最大の特徴は、海外の朝食では […]

  • 0件

ジャックスター(1969年)

1960年代後半までバスケットボール市場を独占していたキャンパス”オールスター(1917年)”だったが、他のスポーツブランドが市場に参入し、それまでバスケットボールシューズとしてスタンダードだったキャンパス地から耐久性の高いレザー製のシューズがスタンダードになろうとしていた転換期の”1969年”にリ […]

  • 0件

オールスター(1917年)

スニーカー史というものを語る上で、欠かすことのできないスニーカーがコンバース”キャンパスオールスター”であるということは不変の事実である。 そう言える理由は初リリースされたのが”1917年”ということ。当時の世界情勢は第一次世界大戦の真っ只中ということなので驚くばかりである。 スニーカーにも、もちろ […]